<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

5.24首都圏建設アスベスト訴訟全国総決起集会決議

  今回は先にお伝えしましたように、5.24首都圏建設アスベスト提訴5年・建設アスベスト訴訟全国総決起集会決議の全文を掲載します。

           5.24 首都圏建設アスベスト訴訟5年
                建設アスベスト訴訟全国総決起集会決議
  

  アスベスト被害は終わっていない、むしろ被害は広がり続けている。命あるうちに、あやまれ、つぐなえ、なくせアスベスト被害、私たち建設産業に従事するアスベスト被害者のまさに命をかけた訴えは、昨年12月5日に出された首都圏建設アスベスト訴訟の東京地裁判決で、被告国に対し規制権限不行使の責任を肯定する画期的な判決に結実した。
c0232085_23405864.jpg
  しかし、国の責任は2次的なものとされ、一人親方についても実態を無視して除外された。製造企業については社会的責任を認めたものの、法的責任については免除した。
  アスベストは奇跡の鉱物と言われていたが、現実にアスベストは、吸い込むことにより悲惨な疾患を引きおこす悪魔の鉱物であった。国も製造企業も、その致命的な危険性について数十年も前から知っていた。しかし、何も対策を講じてこなかった。国の責任は明らかだ。
c0232085_23473637.jpg
  日本には安価なアスベストが約1000万トンも輸入され、その内の70%以上が建設材料として使用され続け、日本の経済成長を支えてきた。国と製造企業はアスベスト村とも呼ばれる利益共同体をつくり、アスベストの危険性を知りながら、建設従事者の命と企業の莫大な利益、経済効率性を天秤にかけ、私たちの命を犠牲にした。製造企業の責任は大きい。
c0232085_02391.jpg
  アスベスト被害者の多くは、アスベストの死に至る危険性を知らされずに、建設基準法によってアスベスト製品の使用を義務付けられ、ばく露防止対策も不充分なまま現場で額に汗して働いてきた建設従事者である。建設産業のアスベスト被害者・家族の悲しみは深い。
  東京地裁の判決は、国と製造企業に対し、その責任を認め、謝罪し、完全な賠償を求める私たちの闘いにとり大きな武器となった。私たちは被害者の全面救済を求め、東京高裁に控訴して闘いを続ける決意をした。
c0232085_0165373.jpg
  アスベスト被害の問題は、阪神淡路大震災で数日間の作業にあたった明石市の職員や有名作家が発症したように、建設現場以外でも目に見えない深刻な広がりを持っている。アスベストは東日本大震災で破壊された家屋からも大量に飛散し、復興に尽力した仲間や震災ボランティアにも被害が心配される。今後、想定されるあらゆるアスベスト被害を最小限に食い止めるためにも、全国の建設アスベスト訴訟が完全に勝利し、被害の全貌を明らかにして完全な責任と賠償を国と製造企業に認めさせ、総合的な対策をつくらせることは、国民的な意義を持つといえる。
c0232085_0274572.jpg
  本日、首都圏建設アスベスト提訴5年・建設アスベスト提訴全国総決起集会に参加した我々は、この闘いが持つ歴史的な意義を共有し、総合的な対策を求め、勝利するまで全力で闘い抜く決意を固くここに誓う。
  以上、決議する。
                                           2013年5月24日
                                5.24首都圏建設アスベスト提訴5年
                                建設アスベスト訴訟全国総決起集会
c0232085_0385813.jpg
 写真はカバノキ科カバノキ属の落葉高木、赤四手(アカシデ)の若い果実が垂れ下がった姿です。シデとは同類の花穂の垂れ下がる様子が玉串や注連に垂れ下がる紙(四手または垂)に似ているためで、 アカは新葉が赤く、また秋には紅葉するのでこの名があります。ケヤキに似た雰囲気がありますが、シラカバ等の仲間です。
  アカシデは自然樹形が美しい品種です。別名はコシデ、赤目ソロと言われます。コシデはイヌシデに比べて枝が細く、樹形が小ぶりなため、盆栽界ではシデ類を古くからソロと呼んでいます。同じ仲間の木の中ではあまり大きくならず、庭木に使用されます。日本全土に自生しています。高さは15mほどになります。花は4~5月頃に咲きます。秋には葉が赤く紅葉しとても綺麗です。
[PR]
by folgate | 2013-05-31 00:55 | 建設アスベスト訴訟

5.24首都圏建設アスベスト提訴5年、全国総決起集会

   あやまれ、つぐなえ、なくせアスベスト被害
                東京地裁、横浜地裁2008年提訴から5年
       5.24建設アスベスト訴訟 全国総決起集会/日比谷野外音楽堂
c0232085_17365313.jpg
  昨日5月24日(金)、日比谷野外音楽堂において、首都圏建設アスベスト提訴5年「建設アスベスト全国総決起集会」が開催されました。原告、全国の仲間&首都圏の組合から約2500人が集まり、集会決議の提案・採択のあと、デモ行進を行いました。
  尚、集会は13時30分~15時15分、デモ行進終了は16時15分、大変暑い中本当にご苦労さまでした。
c0232085_1743511.jpg
     大会次第は以下の通り、また総決起集会決議は次回に全文を記載します。
○開会のあいさつ
○主催者あいさつ
○全建総連あいさつ
○政党代表のあいさつ
○各訴訟代表の決意表明
○連帯のあいさつ
○首都圏原告決意表明
○首都圏弁護団報告
○行動提起
○集会決議の提案・採択
○閉会のあいさつ
○団結ガンバロー
c0232085_17511430.jpg
主催・首都圏建設アスベスト訴訟統一本部
    東京土建一般労働組合          東京都建設組合
    埼玉土建一般労働組合          東京建設従業員組合
    千葉土建一般労働組合          全建総連東京都連合会
    神奈川県建設労働組合連合会
後援・全国建設労働組合総連合(全建総連)
協賛・建設アスベスト訴訟全国連絡会 
c0232085_18559100.jpg
             東京高裁の第1回期日が決定されました。
 日時:7月4日(木)午後1時30分~ 101号法廷(東京高裁第10民事部)
     ①12時~12時45分 高裁前集会 
     ②1時~ 入廷行進
     ③2時~3時30分「第1回口頭弁論」の報告集会 会場:星陵会館

今回は自宅傍にある観葉植物専門店の店先の写真をUPしました。これから暑い季節を迎えますが、身近にこうしたグリーンが少しでもあると、何だか涼やかな気分になって省エネにも貢献、心にも環境にも優しくて良いですよね~!
[PR]
by folgate | 2013-05-25 18:23 | 建設アスベスト訴訟

東京建設五反田支部「第53回定期総会」報告

         第53回五反田支部定期総会…賑やかに開催される

 ご報告が大変遅れましたが、五反田支部の第53回定期総会が無事終了し、新体制の下支部活動を行なっています。機関紙「五反田たより」5月号に掲載しましたので、ご存知の方も多いかと思いますが、ブログでも報告をする事にしました。
c0232085_16501536.jpg
  東京建設五反田支部の第53回定期総会が4月20日午後6時より、不動前の中華百番2Fで開催されました。近年お天気には恵まれませんが、新支部長には倉田満穂さんが再選され、大変盛況のうちに無事閉会しました。参加者は支部員16名、来賓として本部・友好支部&議員等が12名の28名でした。当日は副会計の登谷さんが司会を担当、議長は副支部長(新書記長)の中村さんが担当しました。
c0232085_16505249.jpg
  野沢書記長の経過報告では、今年度3月末には支部員が164人となり、23年度頭初は181人だったので7人の減少になってしまった。平成24年度の新加入者は9人だった事、未納脱退者の事では、長期間の滞納は未納脱退につながる恐れがあるので、みんなで気をつけるようにしたい、またアスベスト問題に触れての報告でした。
 新役員選出では書記長に中村秀樹さん、書記次長には新田義政さんに、また青年部長には原孝二さんが抜てきされて、倉田支部長をトップにした若さで頑張る五反田支部が発進しました。
c0232085_16522973.jpg
  新役員代表として再選の倉田新支部長から、平成25年度の運動方針が読みあげられました。①支部員相互のより一層の意見、意思疎通を図るよう話し合いを第一にして、支部員のための活動をする。②地域に密着した仕事確保、生活に関する諸問題など、組合活動を念頭にして、暮らし、仕事、福祉などを気楽に意見を受け付け、心のこもった交流をする。③未納脱退をなくすように務める。④五反田支部の濃い情報発信のブログ「五反田便り」の充実を計り、支部員の意見を支部運営に反映させる等々、9件の運動方針が力強く宣言されました。
c0232085_1721162.jpg
  懇親会のお料理は今回バージョンアップ、みなさん食べて飲んで賑やかに歓談していました。

今回は、移動中に出逢った一寸シャイで未だ幼い、キャリコのネコちゃんをUPしました。日本本来の三毛猫は黒・橙・白の3色ですが、最近は洋ネコとの交配が多くて、この子の様な灰・橙・白のキャリコ(三毛)ちゃんを多く見掛ける様になりました。この子は尻尾も長いし、お耳も大きいので、洋ネコの血筋と直ぐ判りますよね!! 
[PR]
by folgate | 2013-05-21 17:16 | 支部の行事など

品川区技能功労者表彰の推薦

      平成25年度 品川区技能功労者表彰の推薦…五反田支部は2名枠

 毎年行なっている品川区技能功労者表彰の推薦ですが、五反田支部は推薦者が居ないため、ここ数年見合わせていました。しかし今年は大工職&大工職以外の職種の2名を推薦出来ることになりました。そこで支部会議での話し合いの結果、2枠共に推薦することに決定し、すでに本部まで「推薦者候補」用紙を提出しています。
c0232085_1774486.jpg
  大工枠は品川区内の5支部回り持ちで推薦していますので、今回該当者がいない場合は次年度の支部に順番が移ります。大工以外の職種は、毎年各支部1名を推薦出来る事になっています。
 推薦には基準を設けていますので、推薦候補者は基準をクリアして初めて推薦出来ます。また、組合での割り当ては1職種1名となっていますので、同職種で推薦多数の場合は、協議の上決定する事になっています。
  推薦基準は、品川区内の事業所に勤務するか、また区内で事業所を営み、以下の要件の全てに該当する方です。
c0232085_17152070.jpg
イ.品川区内に継続して10年以上居住していること。
ロ.現在も技能者として従事(指導も含む)しており、かつ同一の職業の経験年数が30年
  以上であること。
ハ.優秀な技能を有し、かつ組合員の模範となっている方。(出来れば資格取得者)…例
  えば「技能コンクールや大会で賞を受賞した方」「特殊技能を有する方」等、説明資料
  が必要な場合があります。
二.各技能団体から推薦を受けられる方。
ホ.以前にこの表彰を受けたことのない方。
c0232085_17281234.jpg
  五反田支部からの推薦候補者は以下の2名の方々です。技術技能に大変優れた方々なので、五反田支部では自信を持って推薦しました。
           〇大工職:倉田満穂さん(11分会) 
           〇他の職種:品田要一さん(配管工、3分会)
c0232085_17592417.jpg
  ここは事務所近くの、知る人ぞ知るオアシスです。1Fにお洒落なスーパーマーケットがあって、坂に沿った高層マンションの横奥の小さな公園です。ここを抜けると坂下の国道に出ますが、通行人は国道沿いの大学の学生やマンションの居住者くらいなものかも…!?特に桜の季節は、本当に綺麗ですよ!!
 最近は高層ビル群や商業施設で、積極的に緑を多く取り入れて目にも心にも優しく、かつ地球温暖化の予防に配慮した構造を取り入れていますね。夏場は木陰に入ると涼しくて、小さな水路を流れる水も涼しさを感じさせてくれますよ。
[PR]
by folgate | 2013-05-15 18:14 | その他色々

消費税に関わる トラブル防止学習会

東京都建設組合・東京南部建設技能組合 共同企画

消費税に関わる トラブル防止学習会
c0232085_18404484.jpg
  平成26年4月より、消費税が8%に引き上げられようとしています。この増税によって、住宅駆け込み需要が期待される一方、それ以降の反動に伴う需要の落ち込みも懸念されるところです。
  なにより、工事完了後引渡しのタイミングによっては「5%か8%」と混乱も予想されます。本学習会では、そのような疑問に応える内容となっていますので、是非ご参加下さい。
c0232085_18413343.jpg
●日時:H25年6月30日(日)午後1時
●場所:中小企業センター大講習室(2階)
●定員:80人(定員になり次第終了)
●参加費:無料
●講師:弁護士 秋野卓生 氏
●消費税増税(5%→8%)に伴い、起こりうるであろうトラブルを、解りやすく説明します。
●申込み&お問い合わせ:東京都建設組合
                      TEL:03-3768-2233 FAX:03-3785-4756
c0232085_18433527.jpg
〇品川区中小企業センター (東急大井町線「下神明」下車徒歩2分 )                                                                   ★住所:品川区西品川1-28-3     TEL:03-3787-3040
c0232085_19223712.jpg
   今回は旅先のガーデンセンターで撮影したものをチョイス。可愛いアヒルのプランターにパンジーゼラニュームが綺麗…最近のゼラニュームは色々あって、これは花型がパンジー見たいな品種です。とっても素敵でしょ…!!手前の黄色の花は、勿論ガーベラですよね!!
[PR]
by folgate | 2013-05-10 19:26 | 講習会など

大人の樹に成長しました!

 ご報告が遅れましたが、4月29日、大切に育てた苗が大人の樹へ成長しました。何の事か解らないと言う方が多いと思いますが、当ブログの右サイドバーにgremz(グリムス)と言うブログパーツがあります。グリムスで育てた樹が大人の樹に成長すると、実際の樹を植林出来るのです。ブログを更新すると樹は成長して行くのですが、「五反田便り」は毎月数回の更新なので、育つまで長い長い時間が掛かってしまいました。
c0232085_2044321.jpg
 今回育てた樹に相当する植樹はNGOの準備が整い次第実行されるそうです。現在は「植林スタンバイ」の状態となり、タイミング的に次回植林時に間に合わない場合もあるとか…わたしの育てて、たった1本の樹は何処に植林されるのか、本当に楽しみです。
 ブログパーツには、10日間ほど成長した大人の樹が表示されるのですが、後その後また新しい苗が育ちます。今日見ると発芽迄、あと4日との事ですから、9日(木)には新しい樹が表示されるんです。
c0232085_20113242.jpg
  ある一定数以上の樹を育てると、なんと「プレミアムブログパーツ」が出現したりするそうなので、わたしも大切に育てて行きたいと思います。そのためにも、頑張って更新をして行かなとね…!
 これからも多くの方々と一緒に、グリムスで多くの樹を育て、地球環境へのエコアクションを実現したいと思います。
c0232085_20235199.jpg
  今日は子どもの日…ちょっと遅いのですが、昨日撮影した鯉のぼりをUPしてみました。隣駅に住む友人夫妻と、近所の寺院巡りをした時に見つけたのですが、連れが2人もいると撮影にも気兼ねするし、風も凪いでいたので中々泳いでくれなくって困りました。諦めて立ち去ろうとした時、一瞬風が吹いてくれました。霊験あらたか…って、この事かも…!?
[PR]
by folgate | 2013-05-05 20:39 | その他色々

国保運営を都道府県単位に

c0232085_1755690.jpg
              ……国保運営を都道府県単位に……
c0232085_1762688.jpg
  社会保障の改革を話し合う社会保障国民会議は4月、国民健康保険の運営を市区町村から都道府県に移すことで大筋で一致しました。8月の報告書に盛り込む見通しです。
c0232085_1773455.jpg
 市町村国保は、自営業者ら約3500万人が加入。高齢者の割合が高く、医療費がかさむ一方、保険料を払えない人も少なくありません。財政が苦しい市町村では保険料が高くなりがちで、国保間の格差は最大で4倍を超えています。
c0232085_1710338.jpg
  財源捻出策として、協会けんぽが後期高齢者医療制度に出す負担金の計算方法を変えて、協会けんぽの負担を下げ、それに合わせて国が協会けんぽに出す補助を浮かせたい考えです。ただ、この案では負担が重くなる大企業の健保組合が反発するのは必至です。
c0232085_1720377.jpg
  社寺仏閣を歩いていると、様々な場所に一対の狛犬が鎮座していて、わたしたち参拝者を迎えてくれます。現在では一対で「こまいぬ」と呼ばれていますが、平安時代には左右別々の霊獣で、一方が「獅子」一方が「狛犬」と呼ばれていました。
 見分け方は向かって左側にいるのが狛犬で、口を閉じています。また獅子は右側にいて、口を開けて吠えている様にみえます。狛犬は頭のてっぺんに1本の角が在る物もありますので、今回は角が在る狛犬の写真をUPしました。写真は事務所近くの神社で撮影しました。
[PR]
by folgate | 2013-05-02 17:43 | 医療