タグ:狛犬 ( 6 ) タグの人気記事

国保運営を都道府県単位に

c0232085_1755690.jpg
              ……国保運営を都道府県単位に……
c0232085_1762688.jpg
  社会保障の改革を話し合う社会保障国民会議は4月、国民健康保険の運営を市区町村から都道府県に移すことで大筋で一致しました。8月の報告書に盛り込む見通しです。
c0232085_1773455.jpg
 市町村国保は、自営業者ら約3500万人が加入。高齢者の割合が高く、医療費がかさむ一方、保険料を払えない人も少なくありません。財政が苦しい市町村では保険料が高くなりがちで、国保間の格差は最大で4倍を超えています。
c0232085_1710338.jpg
  財源捻出策として、協会けんぽが後期高齢者医療制度に出す負担金の計算方法を変えて、協会けんぽの負担を下げ、それに合わせて国が協会けんぽに出す補助を浮かせたい考えです。ただ、この案では負担が重くなる大企業の健保組合が反発するのは必至です。
c0232085_1720377.jpg
  社寺仏閣を歩いていると、様々な場所に一対の狛犬が鎮座していて、わたしたち参拝者を迎えてくれます。現在では一対で「こまいぬ」と呼ばれていますが、平安時代には左右別々の霊獣で、一方が「獅子」一方が「狛犬」と呼ばれていました。
 見分け方は向かって左側にいるのが狛犬で、口を閉じています。また獅子は右側にいて、口を開けて吠えている様にみえます。狛犬は頭のてっぺんに1本の角が在る物もありますので、今回は角が在る狛犬の写真をUPしました。写真は事務所近くの神社で撮影しました。
[PR]
by folgate | 2013-05-02 17:43 | 医療

泉南アスベスト訴訟…二つの署名にご協力を!

          ①いのちと健康を尊重する公平、公正な判決を
      泉南アスベスト国賠訴訟公正判決署名…最高裁判所第一小法廷あて
 
 大阪・泉南アスベストは、わが国のアスベスト被害の原点であり、国の誤りの原点です。国は、70年以上も前の保険院調査から、泉南地域の石綿紡織工場における深刻な被害発生を知っていました。ところが、国が「適時に、かつ適切な」規制や対策を行わなかったがために、激甚な被害が長期に亘って発生し続けました。
c0232085_1916475.jpg
  原告らは、泉南アスベスト被害の最後の生き証人です。憲法の番人であり、人権救済の最後の砦である最高裁判所が、法的正義に反する控訴審判決を正し、人間存在の根基であるいのちや健康を何より尊重する「正義の証」、被害者が救われる公平で公正な判決を下されることを、私たちは心より切望します。
c0232085_19321237.jpg
           ②すべての泉南アスベスト被害を救済する判決を  
       全面救済を求める判決署名…大阪高等裁判所第13民事法廷あて

 1時訴訟提訴から6年以上が経過する中、すでに8名の原告が死亡し、多数の原告、被害者が病状の悪化に苦しんでいます。
 2011年8月25日、1陣控訴判決は、いのちや健康が産業発展の犠牲になってもやむを得ないとして、被害救済をすべて拒否する法的正義に反する不当判決を言い渡しました。
c0232085_19425470.jpg
  しかし、国が、泉南地方の石綿紡織工場における深刻な被害発生を知りながら、長期に亘って「適時に、」かつ適正に」規制権限を行使しなかったがために、深刻な被害が発生したことは動かし難い歴史的事実です。
 今度こそ、控訴審において、いのちや健康を何より尊重し、全ての泉南アスベスト被害を救済する判決が下されることを心より切望します。
c0232085_19503892.jpg
  署名用紙は1枚で2つの署名が書けます。用紙は支部長、各分会長の所に用意してあります。また、支部総会などでもご協力をお願い致します。尚、提出期限は4月末です。

  今回の写真は、島根県玉造温泉で撮影した狛犬です。苔産した見るからに古い狛犬です。来待石で作られた、腰を上げて今にも飛びかかろうというポーズの「構え獅子」型一対と、普通に蹲踞しているお座り型の一対の両タイプがありました。
 来待石とは、島根県宍道町来待地区に算出する石で、1400万年前に形成された凝灰質砂岩のことです。凝灰質砂岩なので脆いのが難点…出雲狛犬は風化が早く、今日では完全な姿を見られるもののほうが少ないくらいだと言います。
[PR]
by folgate | 2013-03-20 20:05 | 建設アスベスト訴訟

「2・6首都圏建設アスベスト訴訟早期解決を求める院内集会」

 昨年12月5日に出された、首都圏建設アスベスト訴訟東京地裁判決は、建設アスベスト訴訟で初めて国の責任を認める画期的な判決でした。判決では被告企業の責任についても言及があり、「石綿建材製造販売企業が適切な警告表示を怠ってきた、被害者に何らかの責任を追わなくてもよいのか、という点について疑問がある」としました。 
c0232085_184837.jpg
 しかし、国の責任を第2次的なものとし、また、一人親方などについては除外しました。そして、企業責任について社会的責任を認めるものの、法的責任を免罪しています。私たちは12月18日東京地裁へ控訴手続きを行い、全面勝利に向けて奮闘してゆきます。
 そこで「首都圏建設アスベスト訴訟早期解決を求める院内集会」を開催し、支援して頂いている国会議員のみなさに出席して頂き、激励のご挨拶をお願いする事になりました。
c0232085_1853242.jpg
■集会名称:「首都圏建設アスベスト訴訟早期解決を求める院内集会」
■主催:首都圏建設アスベスト訴訟統一本部(本部長 巻田幸正)
■参加組合:東京土建一般労働組合・全建総連東京都連合会・埼玉土建一般労働組合・千葉土建一般労働組合・神奈川県建設労働組合連合会・東京都建設組合・東京建設従業員組合  ※京都、大阪、九州の建設アスベスト訴訟からも参加します。
■共催:全国建設労働組合総連合(全建総連) 
c0232085_18581459.jpg
■日時:2013年2月6日(水)午前11時30分~午後1時
■会場:参議院議員会館・講堂 
■内容:首都圏建設アスベスト訴訟早期解決を求める院内集会
◇連絡先:〒169‐0074 東京都新宿区北新宿1-8-16 東京土建一般労組内
                         Tel:03-5332-3971 Fax:03-5332-3972
              首都圏建設アスベスト訴訟統一本部(担当:松森、三宅)
c0232085_19293784.jpg
 今回は明和8年・1771年(制作・奉納)と、かなり古い狛犬(江戸尾立?)の写真をUPしましたが、普通に見るものと違って大変ユーモラスな表情をした、小型の可愛らしい一対です。ここは郊外の公園で、大きな池の畔に小さな神社があります。仕事の帰り道、一寸公園内をブラブラしていて見つけました。
[PR]
by folgate | 2013-01-29 19:43 | 建設アスベスト訴訟

石綿飛散防止、法改正へ…!!

              環境省   濃度測定を義務化 
 解体工事現場でアスベスト(石綿)が飛散する問題が全国で生じていることから、環境省は大気汚染防止法を改正し、ずさんな工事への監視を強める方針を固めました。来年の通常国会に改正法案の提出をめざします。
c0232085_19122573.jpg
  アスベストを含む建物の解体や改修時には、自治体への事前の届け出や、現場をシートで覆うなどの飛散防止策をとることが、大気汚染防止法で義務付けられています。しかしコスト削減や作業短縮のため、こうした手続きや対策をとらない業者も少なくないとみられ、規制強化を求める声が自治体などから出ていました。
c0232085_19164090.jpg
  現在は届け出があった業者の現場にしか立ち入り検査をする権限がありませんが、法改正で届け出の有無を問わず立ち入れるように権限を拡大します。さらに工事現場周辺でのアスベスト濃度の測定を、解体・改修業者に義務付ける方針です。
c0232085_19174391.jpg
  尚、アスベストの飛散は、被災地でも問題になっています。仙台市では昨年11月、被災して閉鎖したホテルで業者がアスベストの除去をしないまま解体を進め、WHO(世界保健機関)が定めた基準の36倍というアスベストが飛散した事を市の調査で確認されました。被害を受けた8県の工場・ビルなど20ヶ所の解体・改修現場の内、宮城、茨城、栃木の3県4ヶ所で飛散が確認されています。
c0232085_1927214.jpg
  写真は事務所前の寺院の狛犬です。この狛犬は実は瀬戸物なんです…経年の破れ欠けやヒビ等、台座を含めてあちこちをモルタルで補修してあります。
[PR]
by folgate | 2012-06-10 19:38 | その他色々

品川区住宅センターの新規会員募集

  東京建設品川区住宅センターでは、平成24年度の新規会員を募集しています。品川区住宅センターは区内4組合で組織し、品川区が区民の住宅相談窓口になって、住宅センターの会員が責任施工します。東京建設住宅センターの施工は累計で1,800件以上、5億円5千万円以上の実績があります。
  新規会員の募集は年に1回のみ、是非この機会に加入して仕事確保へ結び付けて下さい。募集職種はすべての職種で、申込締切は4月20日(金)です。
c0232085_19254389.jpg
1.加入条件
 ①品川区内在住、在勤の組合員
 ②労災保険に加入していること
 ③建設業の許可業者または、建築士・技能士・職業訓練指導員・作業主任者等の有資
   格者
 ④住宅センターの契約事項を遵守出来る方
2.募集職種
  建設関係の全ての職種(但し、職種によって、受注にばらつきが在ります)
c0232085_1931213.jpg
3.登録料
  加入金10,000円、年会費5,000円、看板代12,600円、総会費5,000円
4.申込み方法
 ①登録申込書、②契約書、③定期総会出欠表…以上③点に登録料を添えて申し込ん
  で下さい。
 ※会員登録用紙一式は、下記事務局迄TEL頂ければ郵送してもらえます。
5.申込み期限 4月20日(金)ですので、お急ぎ下さい。
c0232085_19571999.jpg

  ◆お問い合わせ先/東京都建設組合・品川区住宅センター  ◆担当者:小池
    〒142-0053 品川区中延4-7-3 TEL:3786-2233  Fax:3785-4756

写真は事務所側の寺院の石彫の狛犬です。珍しい事に左右対称で、脚を折って座ったスタイルです。子供の頃からの見慣れた姿に、通り掛かるたびに頭を撫ぜてしまいます。ユーモラスなその姿に、地元では結構親しまれているんですよ。
 実はこれ狛犬ならぬ、狛件(くだん)…牛から生まれ、人間の言葉を話し、必ず当たる予言をすると言われているのが狛件だそうです。
[PR]
by folgate | 2012-04-11 20:20

100万筆署名…目標まであと一息!!建設アスベスト訴訟

  昨年の建設アスベスト訴訟・提訴3周年集会を契機に始めた「公正判決要請署名」は、3月1日現在で約99万6,000筆、団体署名も約5,000団体迄到達しています。当初の100万筆目標迄、あと一息のところまで来ました。
 東京建設の集約では、個人署名が4,801筆(33.8%)で、団体署名は92団体となっています。更なる署名を集めるために、皆さんのご協力をお願い致します。
c0232085_171485.jpg
 横浜地裁には既に毎月署名用紙が積み上げられ、東京地裁にも2月28日に、第一回の署名提出行動が行なわれました。
 この間の署名活動の特徴は、第1に街頭署名行動の実施、第2に原告団が先頭に立った取り組み、第3に全建総連を通じた全国的な署名集約の進展といえます。
c0232085_1721996.jpg
 訴訟に賛同してくれる著名人も徐々広がり、新しいポスター&リーフレットには、氏名&写真が掲載されています。
 200万署名の紹介賛同議員は、現在155人迄来ましたが、少なくとも過半数の議員に広げる取り組みの強化が求められます。
c0232085_1726479.jpg
 写真は品川区の某神社の狛犬ですが、珍しい事に足元には仔犬が…慈愛に満ちた親犬の姿に感動!!狛犬は神社の前に置かれる獅子に似た姿をした犬で、唐犬とも呼ばれます。
                (グリムス・キーワード…食物連鎖)
[PR]
by folgate | 2012-03-04 17:39 | 建設アスベスト訴訟